2014年11月08日

プーチン大統領「 TPP は自分に都合のいい経済機構を創ろうとする米国の試みに過ぎない」


ロシアのプーチン大統領は APEC北京サミットを前に中国メディアの取材に応じた。

中国人記者からの質問に対しプーチン大統領は、中国との関係強化はロシアの優先的外交方針であり、露中は多国間協議においても効果的に協力を行い、アクチュアルな国際問題の解決にあたって緊密に行動を緊密させている、と述べた。

またプーチン大統領は、両国関係の深化の上で画期的な出来事として、今後30年間にわたりロシアから中国へ毎年380億立方米のガスを供給する合意が締結されたことを挙げた。

また、国際市場における原油価格の下落の要因として、プーチン大統領は、経済成長の鈍化、一部諸国におけるエネルギー需要の減少を挙げた。ただし、原油価格 の決定には政治的要因も働いている、との印象がある、とプーチン大統領。原油価格の下落に対しロシア政府が取っている対応としては、ロシア経済の構造およ び成長要因の多角化および、欧州市場への資源輸出への過度の依存からの脱却、その一環としての石油ガスのアジア太平洋地域諸国への輸出増大が挙げられた。

また、TPPのアジア太平洋地域情勢への影響に関しては、プーチン大統領は、ロシアは地域経済統合に関心を持っているが、しかし、地域統合の内部で内紛を起 こすような試みには反対である、とした。併せて、TPPはご多分に漏れず、自分にとって都合のいい地域経済協力機構を構築しようとする米国の試みに過ぎない、との考えを示し、地域における重要なプレイヤーであるロシアや中国が参加していないのであれば、効果的な貿易経済協力関係を打ち立てることは望むべく もないだろう、とした。アジア太平洋地域における多極的経済協力システムが強固なものとなるためには、地域におけるすべての国の利害を考慮することが必要 不可欠である、とプーチン大統領。

ロシア大統領府

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_07/279751306/



露中抜きのTPPはあり得ない
ロシアと中国の参加しないTPPには地域に効果的な貿易経済協力関係を打ち立てる力はない。APEC北京サミットを前に中国メディアの取材に答え、ロシアの プーチン大統領はそう述べた。プーチン大統領によれば、TPPもご多分に漏れず、自身の利益になるような経済協力機構を築こうとする、米国の試みに過ぎない。

TPPプロジェクトは2003年、ニュージーランド、シンガポール、チリのイニシアチブで始まった。その5年後、米国が身を乗り出し、TPP交渉の仕切り役を引き受ける。しかし未だに発足の日を見ず、交渉が続けられている。

プーチン大統領は、交渉の進捗度を評価することは困難だ、と語る。交渉は密室で行われており、参加各国の実業界や国民さえその内実を知らされていない。非参加国については言うに及ばず。この5年というもの、「進展あり」と発表されたかと思えば、次にはそれが覆される、ということが繰り返されてきた。プーチン大 統領はそう振り返る。

いま、TPP交渉には、オーストラリア、ブルネイ、ベトナム、カナダ、マレーシア、メキシコ、ペ ルー、日本が加わっている。ところで、ロシアと中国は、参加の打診を受けていない。「それは実は米国が、このプロジェクトの政治的側面を重視しているからだ」と政治研究所のアンドレイ・ヴィノグラードフ所長は語る。

「プロジェクトはちょうど、中国が東アジアの覇権ならびに米国による世界経済支配の打破を目指し出した頃に始動した。これは偶然ではない。TPPは米国にとって、地域諸国を自陣に結集するための道具なのである。客観的に見て、東アジアの中心は、今や端的に中国である。その中国をある程度孤立させ、中国を中心とした経済統合を阻害することが米国の狙いである」

ところで、TPP交渉参加国は、いずれの国も、対中貿易が対米貿易を上回っている。米国は「我々か、それとも中国か」の二者択一を迫るが、これは不都合な問なのである。米国と他の交渉参加国の食い違いは他の点にも見い出せる。たとえば、薬品の特許の期限。知的財産権の保護強化策。布製品の輸出。自動車や農産品の貿易。

交渉参加国は口を揃えて、「米国の自由化要求は厳しすぎる」「各国の利益を考慮していない」と指摘する。中国が、たとえ米国から招待を受けたとしても、交渉に応じるとは考えにくいゆえんである。

秘密情報サイト「ウィキリークス」は米国が自己に有利な条件を設定する目的で交渉参加国に対し圧力を用いていることを示す文書を公開している。今のところは 日本でさえ圧力に持ちこたえているが、「米国はこの戦術を今後も続けるだろう」と極東研究所のアンドレイ・オストロフスキイ副所長は語る。

「一部の国は屈するだろうが、日本を含む一部の国は屈しないだろう。経済規模の大きい大国間には重大な利害の不一致がある。また、中国との貿易経済協力関係を重視する一部の国が、TPP交渉から脱退することもあるだろう。TPPも経済的魅力を失ったら終わりである」

中国メディアによるインタビューでプーチン大統領は、「ロシアは地域の統合深化に関心を持っている」と語った。ただし、地域統合は透明なものでなければならず、交渉の各当事者間の情報交換が保障されねばならない。そして自由貿易機構そのものも、世界の貿易を細分化せず、むしろ多極的貿易にさらに一つが加わる という形にならなければならない。各国の要望を考慮に入れた、オープンかつ平等な機構とならねばならない。プーチン大統領はこう語った。

国際, 中国, ウラジーミル・プーチン, ニナ・アンタコーリスカヤ, 政治
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_07/279748895/



ロシアの声@VoiceofRussiaJp

下院議長:日本が米国の圧力のもと対ロ制裁に合流したこと に、ロシアは失望している http://dlvr.it/7RjvVy

露日関係の悪化はワシントンからの厳しい圧力のもとで起こったことだ。木曜、自民党副総裁高村正彦氏(日ロ友好議員連盟の会長でもある)との会談で、ロシア議会下院のセルゲイ・ナルィシュキン議長が述べた。

ナルィシュキン氏は次のように述べた。
「これまでも度々言ってきたことを、今日も言わざるを得ない。ロシアは、尊敬する日本のパートナーたちが自称「G7」の不法かつ非建設的な反ロシア制裁に加担したことに、この上なく失望している」
「制裁措置はワシントンの強い圧力のもとで取られたものだ」
「制裁措置は間違いなく、露日関係の発展を損ね、露日各国に損害を与える」

インターファクス
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_07/279732087/



ロシアの日本批判
http://japanese.irib.ir/news/commentares/item/49660-%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%89%B9%E5%88%A4

ホセイニー解説員

APECアジア太平洋経済協力会議の傍らでの日本との首脳会談を前に、ロシアが日本を強く批判したことは、日本はアメリカとともにロシアに対立することも、ロシアとの関係改善に向けて努力することもできないという同国の指導者への明らかなメッセージです。ロシアのナルイシキン下 院議長は、ウクライナ情勢に関してロシアに対して推し進めている政策のために、日本の外交政策を批判し、独立した政策をとるよう求めました。6日木曜、 NHKラジオのインタビューに応じたナルイシキン下院議長は、「日本はアメリカの圧力や要求に屈するべきではない」と強調し、日本はロシアにとって、経済、商業、文化交流において重要な国だとしました。

日本政府は、当初、非常に慎重に対ロシア制裁の問題に対応していましたが、最終的にウクライナ情勢をめぐるアメリカやその他の 西側諸国の圧力を受け、ロシアの政府関係者や企業、金融機関に4つの制裁を発動しました。しかしながら、このような日本の政策は、ロシアとの関係拡大に向けて日本が宣言している政策とは一致せず、ロシア政府の激しい反発を引き起こしています。この問題について、IRIBホセイニー解説員は次のように語っています。

日本とロシアの改善に向かっていた関係は再度崩れ、ロシアから日本へのエネルギーの移送に関する実行中のプロジェクトや合意に もマイナスの影響が及んでいます。さらに北方領土をめぐる合意や平和条約の締結に向けた両国の歩みを停止させています。まさにこうしたマイナスの展望のた めに、ロシアの高官と共に、鳩山元首相など一部の日本の政治家は日本の外交政策を批判し、日本外務省をアメリカに無条件に従属するものとみなしています。 鳩山氏は、最近、ナルイシキン下院議長とモスクワで会談し、自国の外交政策を批判し、常に、彼の首相時代ですらも日本外務省はアメリカの圧力を受けて日本の国益には決してならない政策を受け入れてきたと強調しました。

一方のナルイシキン下院議長も、この会談で、発展した経済や権力、エリートの存在を理由に、日本はアメリカに従属せず、独立し た政策を取るにふさわしいとしましたが、同時に日本がアメリカに同調して対ロシア路線をとっていることについても触れました。ナルイシキン下院議長は、日本を批判する中で、日本による政策、対ロシア制裁の行使に対して失望感を表し、「このような状況は、両国の関係にマイナスの影響を及ぼす。そしてロシアは 日本との関係を見直さざるを得なくなるだろう」と語りました。

これに合わせてロシア外務省もまた、声明を出し、日本は対ロシア制裁の行使により、第一段階において自らの地政学的な立場をそ こね、さらに貿易部門に間違ったメッセージを伝えている、としました。実際、日本はアメリカとの密接な軍事関係にもかかわらず、現状においてロシアとの関係改善に関して、見逃すことのできない利益を有しています。

日本はロシアへのエネルギー需要に加えて、中国との力の均衡を維持するため、ロシアとの関係拡大を求めています。このことか ら、ナルイシキン下院議長は、このような利益の保障は、アメリカの政策への無条件の服従によっては実現せず、外交政策において見直しが必要であり、そうすることで近隣諸国との関係において独立した外交を進めることができる、と強調したのです。ロシアからのこのようなメッセージは、アメリカがAPECや G20の会議を対ロシアで利用しようとしてる中で、熟考に値します。

下院議長:米国はロシアへの国際的恫喝を指揮している
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_07/279733323/

米国の増長は今や、ロシアに対する国際的恫喝を公然と調整するレベルにまで達している。ロシア議会下院のセルゲイ・ナルィシュキン議長が日本自民党副総裁高村正彦氏との会談で述べた

ナルィシュキン議長によれば、「ワシントンの増長は今や、ロシア連邦に対する恫喝と圧力を公然と調整していることを隠しだてもしないというレベルにまで極まった」。
ナルィシュキン議長はまた、高村氏が政界や実業界に高い権威を持っていることを指摘しつつ、「露日関係が建設的レベルに進むことが出来るよう、可能な限り協力してほしい」と要請した。

リア・ノーヴォスチ
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_07/279733323/



ロシアの声@VoiceofRussiaJp

米フォーブス、プーチン大統領の影響力は「世界一」 http://dlvr.it/7R4tL5

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

日本 APEC北京サミットに合わせた日露首脳会談に向けて準備 - 外務省 http://dlvr.it/7RfNYk



@miyake_yukiko35

(再訂正)日米FTAには、ISD条項はなし。一方、韓豪FTAでは不可解なことに韓国側がISD条項を入れろといっているそうだ。なぜかというと、韓豪 FTAでISD条項を入れなければ、韓国の国内で批判の多い韓米FTAからもISD条項を外せとの声が出てくる可能性があるからだそう。

@miyake_yukiko35

ミラー氏、「TPP交渉から日本を外すべき」 中間選挙で民主党完敗、TPP交渉の行方 | アメリカ - 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/52563 @Toyokeizaiさんから



@miyake_yukiko35

「生活の党」機関紙第19号が発行されています。
電子版→http://www.seikatsu1.jp/special/organa

@miyake_yukiko35

今回のオーストラリアTPP閣僚会議は何の成果もなかった。ベトナム、ブルネイは欠席。ペルーは早退。小国には、毎回進展しない会議が負担になってきた。マスコミは大部分が日本、しかし、報道は小さいという状態。(首藤さん) http://photozou.jp/photo/show/182162/213867862生活の党@seikatsu1pr

【衆議院法案提出】
昨日116日、小宮山泰子国対委員長が、維新の党・民主党・みんなの党と野党4党共同で「同一労働・同一賃金推進法案」を衆議院へ提出しました。
http://www.seikatsu1.jp/?p=9813
@komiyama_yasko #
同一労働同一賃金


キエフ、クリミアに環境災害を起こす計画

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_08/279756494/


2014/11/01(土曜) 21:47日本、イスラエルの新たな入植地建設を非難

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/49520-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%81%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E5%85%A5%E6%A4%8D%E5%9C%B0%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E3%82%92%E9%9D%9E%E9%9B%A3


-2014/11/01(土曜) 21:53
テロ組織ISISが、イラクでアメリカ製の装甲車を使用

http://japanese.irib.ir/iraq/item/49522-%E3%83%86%E3%83%AD%E7%B5%84%E7%B9%94%EF%BD%89%EF%BD%93%EF%BD%89%EF%BD%93%E3%81%8C%E3%80%81%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%A3%BD%E3%81%AE%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%BB%8A%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8


ルガンスク人民共和国、高い投票率に鑑み投票時間をモスクワ時22時まで延長 http://dlvr.it/7P5mPq

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

南部・東部ウクライナ当局 選挙結果発表 http://dlvr.it/7PcLhh

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ナイジェリアで監獄襲撃、囚人50人が解放される http://dlvr.it/7Pcy0J

ドンバスでの選挙 平和あるいは戦争への一歩?
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_03/27963956/

マレー首相、航空機墜落現場の作業続行を求める
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_0/279583412/

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ロシア、ウクライナ東部選挙に関する国連安保理決議を阻止 http://dlvr.it/7Q4btt

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ロストフ原発で2つの原子炉が同時急停止 http://dlvr.it/7Pycb0

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ロストフ州、原発事故による停電から回復 http://dlvr.it/7Q757l

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ロシア クリミアの原子力施設を管理責任下に http://dlvr.it/7QD5kk

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

欧州委員会の予測、対露制裁は2015年には解除 http://dlvr.it/7QLQhT

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

高村自民党副総裁が訪露 http://dlvr.it/7QTzY7

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

米国、共和党が上院を掌握 http://dlvr.it/7QVGDz

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

APECサミット・ウィークが北京でスタート http://dlvr.it/7QXYPT

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

福島第1原発、使用済み核燃料の取り出し作業が完了 http://dlvr.it/7QZrZv

チェコ大統領 ラジオでプーチン大統領、ホドルコフスキー、Pussy Riotについて発言 新欧米派に衝撃を与える http://dlvr.it/7QZqVP

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

北朝、新たなウラン濃縮工場が稼動 http://dlvr.it/7Qgq8c



福島第一原発 工事中に鋼材が落下して3人負傷
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_0/279750691/2014/11/07(
金曜) 22:31



ロシアの声@VoiceofRussiaJp

米中間選挙 オバマ民主党敗北 http://dlvr.it/7QkNbw

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

日本 東京で警視庁がサイバー攻撃を想定した訓練を実施 http://dlvr.it/7Qyv9L

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

EU「ドネツク・ルガンスク共和国選挙、認めない」 http://dlvr.it/7R4VCx

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

ドネツク:幼稚園2か所がウクライナ軍の攻撃に遭う http://dlvr.it/7RhDjr

キエフ、クリミアに環境災害を起こす計画

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_08/279756494/


ロシアの声@VoiceofRussiaJp

川内原発再稼働へ http://dlvr.it/7RgCFX

ロシアの声@VoiceofRussiaJp

中国、無人機撃墜のための軍用レーザー開発 http://dlvr.it/7RJmj4



エア台風は今年最後か?

kyokoyTPPはお断り』@kyoko2720823

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/images/mosaic20141102T170000.gif


2014
112日 12:0018:00 
夜、20度近くあるとおもったら 熱されていた。
http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/anim/20141101T000000anim72.gif


http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/images/mosaic20141101T000000.gif



http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/imagmain.php?&basin=westpac&sat=gms&prod=irn
これから台風20号の外壁が 強い偏西風とシベリア・北極気流に流される。 すでに流されつつある。


リアルタイムなので もう変わっています。写真の方をご覧ください。

https://pic.twitter.com/fDI1G4XCID

https://pic.twitter.com/fDI1G4XCID

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/imagmain.php?&basin=westpac&prod=irbd&sat=gms
列島ギリギリのところで 非常に強い気流がロシアから飛んできて 台風20号にガチンコ ぶつかった。
アニメーションで見るとよく分かる。

リアルタイムなので もう変わっています。写真の方をご覧ください。

irbdgms-1104.GIF

https://pic.twitter.com/Jz8DBiG116

http://tropic.ssec.wisc.edu/ 画像はTropical Cyclones より


115

無理やり北へ向かう台風20号は鮭が上流へ昇ってくるよう。西方ユーラシア全土から気流が押し寄せる。 この鮭はタイガのシロクマに食われる。 https://pic.twitter.com/igg3a9xbuj

201411042315-01.png

画像は気象庁より

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/latest/mosaic20141104T090000.gif
2014
114日 9:00
京都のXバンドレーダーが何かしてるわけじゃないだろうな。

tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/global2/images/mosaic20141103T230000.gif



http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/imagmain.php?&basin=indian&sat=m5&prod=irn
台風20号は弱まり 進路も東南へ変更せざるを得ないようだ。代わりにタイミングよく 東インド ベンガル湾で低気圧が回転を始めた。 https://pic.twitter.com/r9v0m2dS3Y

右 左 右 とヨロヨロのタイ20
気象庁の画像でも小さくなった〜 https://pic.twitter.com/IaCZQO623A

こちらは Tropical Cyclones の画像
2014
115日 夜9
偏西風の圧力クリニックに負けた タイ20号。 https://pic.twitter.com/ultPR5R975


http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/images/mosaic20141103T170000.gif

2014113日 1700
よーく見ると 夜半に 千葉のあたりから冷レーダーが出て台風は弱まったかに見える。
上空からかはわからないが。 

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/latest/mosaic20141104T110000.gif
そこへ 京都の付近から熱してまたぶりかえした。
上空からか。 
米軍は10月21日未明、京都府京丹後市の米軍経ケ岬通信所に、ミサイル防衛用の早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」を搬入した。 
台風操作のためにレーダーを使っているのか。



http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/latest/mosaic20141105T120000.gif
2014
115日 12:00 (今夜21時頃)
熱したにもかかわらず、台風はその後 急速に小さくなった。


今夜はあったかい。 小雨が降ったが道路はもう乾いてる。
外も家の中も ビリビリする。 背中がゾワゾワ。

ちょうど台風が消えたところだったんだ。
中身が全部東北 アラスカの方へ流された。 https://pic.twitter.com/LI9QLieiVd

tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/latest/mosaic20141106T130000.gif
2014
116日 13:00 夜22:00

http://www.jma.go.jp/jp/gms/large.hml?area=5&element=0&time=201411070730
ハワイ西に大きな円レーダーがあるから
台風は福島 宮城沖を通るしかないんだな。

201411070400-00.png


国際雲図帳に新種の雲登録へ
http://japanese.ruvr.ru/2014_11_07/27936705/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/images/mosaic20141106T050000.gif
2014
116日 5:00
きのうの日中 ロシアから台風20号へレーダー攻撃。
千葉沖を通過する前にもう回転もできなくなった。


http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/images/mosaic20141107T030000.gif
2014
117日 3:00 今日昼12時ころ
南方から?も 海面を冷やしている。

tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/wpac/anim/20141105T000000anim72.gif
アニメーションで見ると 前回のように
台風の残骸が東北沖へくると 一気に東へ押しのけている。
ロシアに守られている この土地

tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimi-tpw/global2/images/mosaic20141107T030000.gif
冷レーダーは赤道上空の衛星からか。
ナウルのあたりから ありがたや



http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/anim/20141106T000000anim72.gif

2014116日〜8日 アニメーションでぜひ見てください。

最後のさいごまで カムチャッカ方面より 完全に台風20号を消し去るロシア

WPmosaic20141107T090000.gif

http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/mimic-tpw/wpac/main.html

画像はCIMSS MIMIC より


この気象戦争 勝負あった! 

東インド ベンガル湾にあったストーム 2つも あっという間にパチン!と消えました。

強力な偏西風に持っていかれたようです。

この目に見えない戦争 何も知らない人は「台風それたみたいね」で終わってしまうが、

北極・ロシア・中国から考えられない規模の幅広い「偏西風」が吹いてきていたのだ。



あとは「日本はアメリカの圧力や要求に屈するべきではない」とはっきり言ってくれたロシアの指導者に この国の指導者がどう答えるか。

ここまで言ってくれたのだから、この国も変わるしかない。 

大きな節目に来ている。

私もネットやツイッターの情報操作に踊らされずに、情報流通を推察していこう。

あとは選挙で適任の指導者を選ぶこと。








posted by coconut at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。