2014年04月18日

TPP交渉 

TPP
環太平洋経済連携協定(TPP)を巡る日米の実務者協議が15日に米ワシントンで再開

難航し続ける TPP交渉ですが。

今朝のテレビでは 
韓国旅客船沈没 救助活動が難航・・海の事故と
栃木・今市の女児殺害、30代男が関与ほのめかす供述

事故は起こされるもの。 特に航空機・列車・船の事故は。
2005年の今市市の事件 冤罪の可能性を十分に考えなければなりません。
このタイミングにぶつけてくるニュースは。

【テレビを見ないようになったが、ニュースの偏向や傾向は時々チェックします。】


本命のTPP交渉のゆくえ

kyoko『TPPはお断り』@kyoko2720823

重要5項目、ぎりぎりの攻防へ=日米協議「距離感詰める」−甘利担当相が訪米
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&=2014041700035&j4…
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&=2014041700035&j4…
時事ドットコム より


今夜テレビ朝日 (報道ステ)で見たニュースでは・・
甘利明経済財政・再生相が米通商代表部(USTR)のフロマン代表との折衝に臨む。
おしゃれなレストランで アメリカンビーフを 夕食に食べ交渉。

記者の質問に答える甘利大臣 「きびしい交渉だ」 
今までの経過を覆すような?との質問に頷く。
フロマン氏「明日も交渉は継続」

甘利大臣、交渉官の皆様には
踏ん張ってくれ としか言いようがありません。
もうさんざん 抗議やお願いのFAXをお送りしています。
この国の行く末がかかっています。


小沢一郎 生活の党代表は・・テレビやマスメディアに 取り上げられることがほぼない。
毎週月曜に 独自に記者会見を行っている。

「TPPの本質は、農業だけでなく医療や知的所有権、郵政など、日本の制度を変革しかねないものだ」
と語っている。


TPP交渉の主な進展状況 時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_seisaku-tsusyo-tpp-progresssituation
ttp://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_seisaku-tsusyo-tpp-progresssituation



今日の今市の件で 2005年の出来事を調べた。

ここから引用
平成17年(2005)
http://shouwashi.com/2005.html
ttp://shouwashi.com/2005.html

2005年出来事 ニュース
http://heisei17.seesaa.net/article/112044163.html
ttp://heisei17.seesaa.net/article/112044163.html

全国で 変更のあった地方自治体がたくさん 市町村合併 真っ盛り
町長の権限がなくなる。

1/11
控訴審の東京高裁(青色発光ダイオード訴訟)で、日亜化学工業が発明者・中村修二に発明対価約6億円を含む計約8億4千万円を支払うことで和解が成立
1月20日
ジョージ・W・ブッシュが2期目のアメリカ合衆国大統領に就任。
1月26日
山一證券が最後の債権者集会を行い、日銀特融の1,111億円を返済不能としたまま破産手続きを完了した(破産手続登記は2月)。
1月29日
中華人民共和国と中華民国(台湾)を結ぶ航空線が分断以来56年ぶりに開通。
中部国際空港の開港を数週間後に控え、名鉄空港線が開通。空港アクセス車両となる2000系・2200系もこの日から就役。
1月30日
イラク国民議会選挙が行われる。
2月1日
三宅島の避難指示が15時に解除され、4年5ヶ月ぶりに帰島を果たす。
2月4日
国内初の変異性クロイツフェルト・ヤコブ病の患者を厚生労働省が確認。
2/8
IT関連企業ライブドアがニッポン放送株35%を取得。フジテレビジョン買収も視野に。4月18日和解を発表
2/10
北朝鮮が6者協議参加の無期限中断と核兵器の製造・保有を公式に宣言
2月12日
自衛隊、イラクへ第五派遣する。→自衛隊イラク派遣
2月16日
京都議定書発効。 温暖化の嘘
2月17日
中部国際空港(セントレア)が愛知県常滑市沖合に開港。
2月26日
HIIAロケット7号機が無事に打ち上げられ、運輸多目的衛星新1号(3月8日、愛称「ひまわり6号」と命名)が軌道に投入される。
2月28日
スペシャルオリンピックス長野大会開幕。寝台特急「あさかぜ」「さくら」、特急「いそかぜ」がこの日で最後の運行。
3月1日
改正船舶油濁損害賠償保障法施行。
3月2日
土佐くろしお鉄道宿毛線宿毛駅で特急南風17号が駅舎に激突し、運転士が死亡(土佐くろしお鉄道宿毛駅衝突事故)。
3/3
西武鉄道による大株主保有比率の虚偽記載問題で、東京地検がコクドの堤義明前会長を証券取引法違反容疑で逮捕。10月27日東京地裁で有罪判決
3月6日
日本初の浮上式リニアモーターカーの旅客線、「リニモ」が愛知県で開業。
3月14日
中華人民共和国全国人民代表大会、反国家分裂法採択。
マラッカ日本船襲撃事件が発生。後に人質3人(日本人は2人)は解放される。
3月16日
島根県議会で「竹島の日」条例が成立し、韓国の反日感情が高まる。

3月20日
福岡県西方沖地震(M7.0)発生。九州北部沿岸や対馬に一時、津波注意報を発令。福岡県と佐賀県南部で震度6弱、死者1名負傷者750名。玄界島は東京大学地震研究所の推定で震度7だったとされる。

3月25日
2005年日本国際博覧会(愛知万博)「愛・地球博」が開幕(9月25日まで開催)。

3月29日
スマトラ島沖地震が再び発生。M8.7を観測し、死者は1,000人を超える。

4月1日
個人情報保護法全面施行。
ペイオフ全面解禁。普通預金などでも金融機関破綻時の保証が元本1千万円とその利息までに
フリーターなど20代若者の保険料納付猶予制度などを導入する国民年金法改正
4/5
文科省が2006年春の中学教科書検定結果を発表。02年に削られた内容の多くが復活し、脱「ゆとり教育」の方向へ
4月9日
北京にて、1万人による反日デモが行われる。デモ隊は街を荒らし、日本大使館も襲撃。以後も上海等の都市で同様の反日デモが相次ぐ。日本では、デモへの抗議行動も発生し、反中感情があらわになる。→2005年の中国における反日活動
4月19日
新ローマ教皇が決定。ドイツ人のヨーゼフ・ラツィンガーで、ベネディクト16世と名乗る。
4月20日
松下電器産業製温風機に一酸化炭素中毒が発生する欠陥が有る事が判明し、リコールを開始。しかし回収・修理が進まず、未修理品で死亡事故が多発、さらに12月には修理完了品でも修理ミスによって事故が発生。松下は買い取りによる回収を開始し、CMも全て回収を呼びかけるものに差し替えるという事態に発展した。

4月25日
JR福知山線脱線事故が起こる。運転士含め死者107人・負傷者555人とJR史上最悪の鉄道事故となる。

5月8日
日本航空のサンパウロ発成田行ボーイング747機が札幌付近の上空11,000mで与圧装置の不具合のため8,000mの降下を行い、新千歳空港に緊急着陸を行う。
5月14日
自衛隊、第六次第二波をイラクへ派遣する。
5月16日
2004年分の確定申告で所得税額が一千万円を超えた高額納税者を全国524カ所の国税庁の税務署で公示する。個人情報保護の観点から、この公示が最後。
5月17日
総務省はブログの開設者数が三月末で延べ約335万人に達したと発表する。
5月19日
総務省は2006年から地上デジタル音声放送を開始する方針であることを明らかにした。同時に全国の市町村数が、2,376となったと発表する。
5月30日
金沢地方裁判所は、住基ネットはプライバシーの保護を保障した憲法十三条に違反すると判決する。翌31日には名古屋地方裁判所で「プ ライバシー侵害を容易に引き起こす危険なシステムとは認められない」と判決、10月14日には、福岡地方裁判所でも合憲であると判決し、地裁レベルでの司 法判断が分かれることとなる。
6月10日
山口県光市の県立高校で高校3年生の男子生徒が教室に自製の爆弾を投げ込み、58人が病院へ運ばれる。
6月26日
茨城県水海道市の養鶏場で、国内初のH5N2型の鳥インフルエンザが検出される。
ロンドン同時爆破事件が発生。地下鉄3ヶ所とバス1台が被害に遭い、死者は55人、負傷者は1,000人以上。
7月23日
エジプト同時爆破テロが発生。
千葉県北西部地震発生。首都圏の鉄道はダイヤが大幅に乱れる。
7月26日
日本人宇宙飛行士野口聡一が搭乗したスペースシャトル「ディスカバリー」の打ち上げに成功。2週間のミッションを終え、8月9日に地球に帰還。
8月2日
カナダのトロント・ピアソン国際空港で、エールフランス358便(エアバスA340型)がオーバーランの末、炎上。14名の負傷者が出るも、死者はゼロ。
8月6日
広島市に原爆が投下されてから60年を迎える。広島平和記念公園で平和記念式典が行われ、秋葉忠利広島市長が平和宣言で、核保有国への批判と、国連総会での核廃絶に向けた特別委員会の設置を提言。
8月8日
郵政民営化関連法案が参議院で否決される。これを受けて第2次小泉改造内閣は衆議院の解散を決め、同日衆議院は解散される。小泉首相はこの解散を「郵政解散」とする。
8月9日
長崎市に原爆が投下されてから60年を迎える。長崎市の平和公園で平和祈念式典が行われ、伊藤一長長崎市長が平和宣言で、核抑止力に固執するアメリカを批判する。

8月12日
日 本航空系のJALウェイズ社所有のホノルル行きDC10のエンジンから出火しタービン関連部品が福岡市東区内に落下し、落下部品に触れた5人がやけどを負 う。乗客乗員にけがはなかったが、くしくも日本航空123便墜落事故から20周年のまさにその日、しかも同様の時間帯に起きた事故のため、批判が集中し た。

8月14日
ギリシャ北部の山中にヘリオス航空のボーイング737型機が墜落。121人死亡(ヘリオス航空522便墜落事故)。
8月15日
第二次世界大戦(太平洋戦争)が終戦してから60年を迎える。注目されていた小泉首相の靖国神社参拝は見送られる。

8月16日
牡鹿半島沖を震源とするマグニチュード7.2の地震発生。宮城県川崎町で震度6弱を記録。
ウェスト・カリビアン航空の旅客機がベネズエラ西部で墜落。

8月17日
郵政民営化法案に反対した綿貫民輔・亀井静香らが国民新党を結成。
8月21日
郵政民営化法案に反対した小林興起らが田中康夫長野県知事を代表に据えて新党日本を結成。
8月24日
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線(東京・秋葉原駅〜茨城・つくば駅間)が開通。
ペルー国営タンス航空のボーイング737200型旅客機が、ペルー中部プカルバ付近のジャングルに墜落、炎上する。(タンス航空204便墜落事故)
8月26日
ハ リケーン「カトリーナ」が米国フロリダ州に上陸。8月29日にはカテゴリ4の強さでルイジアナ州ニューオーリンズに再上陸。政府の対応の遅れから、約 1,200人の死者を出し、ニューオーリンズでは、取り残された市民により略奪が発生。避難先でも、感染症や衰弱死、性犯罪などが多発する惨状となる。原 油価格は高騰し、ブッシュ政権の支持率は急落。
8月31日
バグダッドの橋の上で押し合いが起こり数百人死亡。
9月11日
第44回衆議院議員総選挙投票日。自由民主党が296議席という記録的な圧勝、与党が衆議院の3分の2超の議席を獲得。民主党は議席を大幅に失い、岡田克也代表が辞任。郵政民営化反対派は33人中16人が敗北。投票率は67%超と前回を大幅に上回る。
9月12日
香港ディズニーランドが開業。
先の総選挙で落選した民主党の前衆議院議員小林憲司と秘書ら3名が覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された。
9月17日
民主党代表選で、「脱労組」を掲げる43歳の前原誠司が、元代表菅直人を2票差で破り、代表に選ばれる。
9月18日
ドイツ連邦議会の総選挙が実施されるも、社会民主党などの連立与党と、キリスト教民主同盟を中心とする野党・保守連合の、いずれも過半数を獲得できず、政局は混迷。
先の総選挙で落選した民主党の前衆議院議員小林憲司と秘書ら3名が覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された。
9月21日
第163回特別国会召集。衆参両院で首相指名選挙が行われ、小泉純一郎自民党総裁が第89代内閣総理大臣に指名される。同日第3次小泉内閣が発足。
9月22日
早稲田大学などが、電気の直流を交流に変換するインバーターのように働くBEDTTTFと呼ばれる有機化合物を発見。
9月24日
最盛期の強さが「カトリーナ」を上回るハリケーン「リタ」が米国南部に上陸(上陸時の強さはカテゴリ3で、カテゴリ4で上陸した「カトリーナ」の方が強かった)。石油生産施設などに被害が出る。
9月25日
2005年日本国際博覧会が閉幕。累計来場者数は約2,205万人(185日間)。
9/30
ジャストシステムにワープロソフト「一太郎」などの製造・販売の禁止、製品の廃棄を命じた2月の東京地裁判決を、知的財産高裁が「松下の特許は無効」と覆し、松下電器の訴えを棄却

10月1日
日本道路公団、首都高速道路公団、阪神高速道路公団及び本州四国連絡橋公団の道路関係四公団が民営化。
日本道路公団が東日本高速道路株式会社、中日本高速道路株式会社、西日本高速道路株式会社の3社に分割されるなど、6社に運営が引き継がれる。
日本原子力研究所と核燃料サイクル開発機構が統合し、日本原子力研究開発機構が発足。
インドネシア・バリ島で同時爆弾テロ発生。
平成の大合併も山場。これまでで最多の50新市町村がこの日一日で誕生。
日米社会保障協定発効。

10月4日
米ハーバード大学の中谷喜洋教授らの研究チームが、ほとんど全てのがん細胞の自殺(アポトーシス)に関与しているとみられるタンパク質を特定したと発表。がん治療の革命的な進歩につながる発見。

10月12日
鳥取県人権侵害救済条例が可決、成立。都道府県レベルでの独自の人権救済条例の制定は全国初。

10月14日
郵政民営化関連法案が成立。

10月18日
トヨタ自動車が、1969年の制度開始以来過去最大となる127万台のリコールを届け出る。
10月19日
総務省が国内事業者によるブログサービスの登録者数が473万人、ソーシャル・ネットワーキング・サービスの登録者数が393万人との調査結果を発表。
10月23日
武豊騎手騎乗のディープインパクトがこの日行われた菊花賞に勝利し、1994年のナリタブライアン以来史上6頭目のクラシック三冠制覇を達成。無敗の三冠馬は、1984年のシンボリルドルフ以来史上2頭目となる。
10月26日
沖縄県宜野湾市にある米軍普天間飛行場の移設問題で、名護市の辺野古崎にある、米軍キャンプ・シュワブ兵舎地区に一部を海上に突き出す形で建設することで、日米両国が基本合意。
改正政治資金規正法が成立、政治団体間の献金に年間5,000万円の上限が設けられるほか、政党本部による支部の解散が可能となる。
改正テロ対策特別措置法が成立、自衛隊の後方支援が1年間延長されることとなる。
10月29日
インド・ニューデリーで同時爆弾テロ発生。
10月31日
第3次小泉改造内閣が発足。
11月1日
スーパーフリーによる集団強姦事件で代表の上告を棄却する。
11月10日
ス パイウェアを使用してインターネットバンキング用のIDとパスワードを不正に入手し、当該IDの口座から自分の管理する口座に送金したとして、千葉市の無 職の男が逮捕される。スパイウェアによる不正アクセス事件の摘発は国内初。この事件以外にも銀行を騙ってメール・CDROMを送付しスパイウェアを使った 不正送金事件が多数発生。
11月11日
郵政民営化で設立される郵政持株会社の初代社長に西川善文前三井住友銀行頭取の就任が内定。
11月17日
耐震強度偽装事件が発覚。姉歯建築設計事務所による構造計算書の偽造が21件あると国土交通省の発表により発覚し、深刻な社会問題になる。うちマンション・ホテル12棟については震度5以上で倒壊の危険性が有る事が判明。
大阪姉妹殺害事件が発生。逮捕された男はかつて山口母親殺害事件で少年院に送られていた元少年であった。
11月26日
惑星探査機はやぶさが小惑星イトカワへの着陸と岩石の採取に成功。月以外の天体からの岩石等の試料採取は世界初。

12月1日
地上デジタルテレビ放送の受信可能範囲が拡大、新たに東北6県でも放送が開始。
栃木小1女児殺害事件が発生。

12月7日
ヨーロッパ連合の新しいトップレベルドメイン「.eu」の運用が開始。
12月8日
人材派遣業のジェイコム株大量誤発注事件。
内閣府食品安全委員会は、アメリカ・カナダ産牛肉の輸入再開を容認する答申を農林水産省・厚生労働省に提出。これを受けて政府は12日に輸入再開を正式決定する。 ジュネーブ条約締約国会議で、「赤十字」「赤新月」に続く第3の赤十字運動のマークとして、「赤いひし形(赤水晶)」を承認。
国内で21頭目の牛海綿状脳症(BSE)が確認される。
12月14日
第1回東アジアサミットがマレーシアのクアラルンプールで開催。
12月15日
早瀬日如が日蓮正宗管長、大石寺法主に就任。翌16日に大石寺にて座替り式を執行。

12月25日
山形県庄内町のJR羽越本線で特急電車「いなほ14号」が脱線、横転(JR羽越本線脱線事故)。5人が死亡し、32人が負傷。
猛吹雪と雷の中 救出作業

12月31日
23時59分60秒 (UTC)、閏秒の挿入。
引用ここまで  (ここに載せなかったものもいくつかあります。)

ニュースを見てると いろいろ見えてくる。
地震 大災害 気象操作。。
アメリカはハリケーンで大被害を被っている。
posted by coconut at 01:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: